人気ブログランキング |

SRCクラシックバンパーwithヒッチ&タイヤキャリア

またまた朝から激しい雨
ここのところの雨で本当に作業が遅れおくれとなっており
さすがに少々焦り気味と言った状況です
かと言って納期を送らせていただくわけにもいかず
そうこうしている内にも新しい作業のご依頼を下さったり

当店を頼っていただける皆さまには
しっかりとお答えをしていきたいと思っておりますので
納期をご心配されている皆さま
どうかご安心いただきましてお任せいただければと思います

そんな今日も先日お預かりさせていただいた
愛知県はYNさまのTJへリアバンパーの取り付けをさせていただきました

スミッティビルト製SRCクラシックバンパーwithヒッチ&タイヤキャリア

大幅なリフトアップに伴い
大径タイヤに交換した車両などでは
車両背面の純正タイヤキャリアへ同サイズのタイヤを背負わせることが
サイズ的にも重量的にも無理が生じます

今回はそれを解消する為に
リアバンパーにタイヤキャリアのついた
社外品へ交換させていただく事になりました
f0105425_18294523.jpg

こちらが元々の状態
交換前は背面タイヤを背負わせることを諦め
キャリアごと車両から取り外した状態でお乗りいただいておりました

そして今回取り付けをさせていただく製品がこちら
スミッティビルト製のリアバンパーです
f0105425_1831327.jpg

写真にある三角形のパーツが背面タイヤのキャリアとなるわけです
純正ではリアゲートに取り付けられたキャリアが
この製品ではバンパーへ装着する形で取り付けとなります

まずは純正パンパーを取り外します
リアバンパーを確実に止める為に追加となるボルトの穴あけ加工を施します
位置決めをし慎重に穴を開けです
f0105425_18331516.jpg

加工が完了しましたら
リアバンパーを乗せまして
f0105425_18362090.jpg

キャリア部分もバンパーへ接続
各部微調整を施しながら取り付け完了となりました
f0105425_1837316.jpg

そして背面タイヤの組み込みも完了し
いよいよキャリアへ取り付けです
今回の車両はかなり大きなタイヤを履いておりますので
キャリアへ乗せますとこれだけでも凄い迫力ですね
f0105425_18381566.jpg

このキットを取り付けした場合のリアドアの開閉は
一旦背面タイヤのキャリア部分を開きまして
その後ドアを開くと言う二段構造
f0105425_18392979.jpg

若干の手間は増えますが
背面タイヤを確実に固定する事と
リアドアへの負担を無くす事が出来ます

YNさま 今回もご依頼いただきまして
本当にありがとうございました
またご連絡させていただきますのでどうぞ宜しくお願いいたします

と言う事で本日もありがとうございました
明日は一日お休みをいただきまして
また水曜日より頑張って参りますので宜しくお願いいたします
by tramp-car | 2015-04-20 18:41 | parts | Comments(0)


<< IDさま 外装作業完了です 本日も沢山のご来店ありがとうご... >>