カーキダイヤモンド セールクロス 張替作業

本日も一日本当にお疲れさまでした
今日のブログは少しだけ時間の早い更新で失礼いたします

この週末にかけて何台かのご納車を控えているのですが
今日はその内の一台 タントカスタムをSKさまにお納めさせていただきました
f0105425_16375246.jpg

お探し開始から途中車種変更なども有りましたが
タントと決定してからも
なかなか良いと思える車両に巡り合えず
かなりのお時間をいただいてしまったのですが
今日を無事に迎える事ができて本当に良かったと思います
今回初めて当店でのご購入をいただきましたSKさま
これから本当に長いお付き合いとなりますのでどうぞ宜しくお願いします
ご使用いただく中で何か気になる点や車両に関する疑問がございましたら
遠慮なくまずはご連絡をお願いいたします

今日は本当にありがとうございました

さて今日の記事ですが
タイトルにもあります「カーキダイヤモンド セールクロス」
お分かりになる方ばかりでは無いですよね

今回は店頭展示中のライトカーキTJのホロの張替えをさせていただきました
f0105425_1643373.jpg

まず「カーキダイヤモンド」と言うのは
このライトカーキTJに装着されているホロの色の名前なんです
その他にも後期型TJの黒色のホロは「ブラックダイヤモンド」
前期中期となりますと「ブラックデニム」と名称以外にも生地も変わってきたりもいたします

でこのカーキダイヤモンド 汚れに関しては掃除をすれば良い事なのですが
汚れ以外にもホロその物の劣化もそれなりにすすんでおりまして
生地その物に伸縮性が無くなっていると言いますか
硬化がすすんでおりました
f0105425_16503636.jpg

このじょうたいですとオープンにする事もままならず
今回交換と言う選択をとらせていただきました

アメリカより輸入をさせていただいたのは
BESTOP社製のホロなのですが「セールクロス」と言うのは
その製品に使われている生地の事を指します

セールと言いますのはヨットの帆を意味します
そのヨットに使われている帆と同等の生地が使われている為
「セールクロス」と言う名称がつけられております
f0105425_16574312.jpg

このセールクロス
BESTOP社製のホロの中でもハイエンド位置し
生地の厚みから耐久性などは申し分ありません
純正のホロよりも厚みがあるのですが
生地自体は本当に柔らかな状態
ホロの開け閉めもスムーズに行う事ができます

f0105425_1712954.jpg

作業のお話に戻りますが
純正のホロを取り外した状態で
普段目にする事のあまりないサウンドバー上部や
フロントウインドウ枠部分の汚れも綺麗にしていきます
f0105425_172717.jpg

この後新しいホロに張替えをして
作業完了となりました
f0105425_1725121.jpg

写真にはございませんが
リアのスクリーン3面の当然新品となりますので
車両の見た目も見違えたように更に綺麗に感じていただく事と思います

当店では今回ご紹介のセールクロスのホロ等
パーツの販売もさせていただきますので
気になるパーツのある方は是非遠慮なくお問い合わせ下さいね

という事で本日も本当にありがとうございました
by tramp-car | 2013-11-22 17:06 | parts | Comments(0)


<< アクティVご納車から店頭TJ作... 納車準備からTJ&JKメンテナ... >>