店頭展示のTJとSSさまTJ途中経過

さてこの三連休も沢山の皆さまにご来店とご相談を頂きまして
本当にありがとうございました
月曜日が祝日ですと感覚がおかしくなってしまいますが
明日火曜日は定休日を頂きます
宜しくお願い致します

さて早速本日のメインの記事を書かせて頂きたと思います
最初は店頭展示車両ライトカーキの背面部分の仕上げ
f0105425_1750628.jpg

いつもの様に背面タイヤを取り外し
それぞれ取り付けられているパーツを取り除いて行きます
f0105425_17505817.jpg

磨きを入れて行く前は汚れやキズが沢山付いておりますね
砂汚れで余計なキズが付かない様に
丁寧に洗い流して行きます

水分を十分に乾かした後は
ポリッシャーで一気に磨き上げて行きました
f0105425_17521669.jpg

この作業で外装も内装も展示段階までの仕上げ完了
後はタイヤホイールの装着のみです
恐らく使用日には完全に出来上がってくると思いますので
またご紹介させて頂きますね

この後このライトカーキTJは店頭展示をして行く訳ですが
当店ではご成約を頂いた後にまた更に外装の手入れをさせて頂く訳なのです

それが本日上がって参りましたブラックTJ
浜松市はSSさまへご納車をさせて頂く車両です
ご成約を頂いてからの仕上げ作業と言うのは
新車から乗り続ける事でどうしても発生してしまうキズやサビ
特に前後バンパーや下回りなどのフレーム部分
これらのキズサビを一旦綺麗に研ぎ落としリペイントをさせて頂く作業です

そうして出来上がって来たのがこのTJ
まずはリアバンパー部分
ナンバーフレームもしっかりとリペイントを施し
綺麗なマットブラックに
f0105425_1759648.jpg

更にフロントバンパー
フロントに関してもバンパーコーナーを日本仕様からUS仕様に変更する事で
ほぼ100%キズが入ってしまいそこにサビが出ております
その傷も完全に綺麗に消し込んで再度ペイントしております
塗装の雰囲気も純正と出来るだけ同じに見える様に仕上げております
f0105425_1811552.jpg

ついでに樹脂パーツにもペイントを施しているので
時間の経過により白く劣化して行く事も基本的にございません

バンパーに加え下回りもしっかりとブラックペイント済み
f0105425_1824923.jpg

どこをどうご覧頂いても決して恥ずかしく無い
むしろ隅々までご覧頂きたいそんな大満足な仕上がりですよ
f0105425_1821077.jpg

今回の車両実は9万キロと当店では珍しく
距離の走った車両となる訳ですが
パット見た目は例えば3万キロの車両とも区別はつかないんではないでしょうか
f0105425_1845765.jpg

では外装内装が綺麗になればそれで良いか…
そんな事は勿論なく
まず距離に関係なく交換をお約束しているウィークポイントとなるパーツは勿論
今回簡単なチェックだけでもブレーキローターやパット
オイルパンパッキンやガスケット類
もちろんサーモスタッドなども交換して行きます
f0105425_187552.jpg

そしてこの後に本格的な点検整備へと移って行きまして
そこでご指摘が有ったパーツに関しても必ず交換をして仕上げて参ります

この先どうしても距離の走った車両をご紹介する機会も増えてくると思われます
当店では距離の走ったクルマは仕方ないと言う考えは一切無く
距離の走ったクルマだからこそのチェックもさせて頂きます
ご納車させて頂く際にはその距離は全く気にならない安心感を必ずご提供いたします

ラングラーに憧れを持って頂いている皆さま
まずはお気軽にご希望をお寄せ下さいね
車両からのお探しも喜んでお受け致しております

と言う訳で今日の記事はこの辺で…

そうそう!完成より沢山の方にご注文を頂いておりますシートカバー
現在お待ち頂いております皆さまのお品物が
この週末より順々に出来上がって来る予定です
大変お待たせして申し訳ありませんがどうぞ楽しみにしていて下さいね!
by tramp-car | 2013-07-15 18:13 | wrangler | Comments(0)


<< ライトカーキTJ 店頭展示開始 今年もやはり…早急にチェックお... >>