アイドリング不調修理

昼間の時間はしっかり春に向かっている様な
そんな暖かい日になった浜松市
今日も午前中から沢山のお客さまにご来店を頂きました
本当にありがとうございました

そんな中の一つのお話です
しばらく前よりご報告があった名古屋はSKさまのTJ
低速で走行中にアイドリングが下がり過ぎてしまい
坂道などで渋滞にはまった場合など
エンストしてしまう事が有ると言う症状です

お車の状態としましては
アイドリングが低いだけでその他は全く問題なく
快調に走ってくれるとの事

今日は何とかお時間を作っていただき
店頭まで足をお運び頂いたと言う訳です
SKさま 遠いところ本当にありがとうございました

お車の状態を確認させて頂きますと
エンジンを掛けたばかりは比較的高いアイドリングで安定するものの
走行時に信号などで止まるとグッとアイドリングが下がり
車体全体がガタガタと震えるくらいになりました

事前からお話を頂いておりましたので
おおよその見当を付けさせて頂く中二つの修理方法を準備し
まずその内の一つを対策する事に致しました

昨日のブログでもご紹介をしておりましたIACモーターの交換です
こちらがそのIACモーター
f0105425_1732546.jpg

アイドリング時の空気の量を調整し
数値を保つ役割を果します
エンジンルーム内のバルブボディに取り付けられています
ちなみにその手前に見えるのがスロットルポジションセンサー
f0105425_17411682.jpg

このIACモーターを交換する為に
まずはバルブボディその物を取り外していきます
f0105425_1742110.jpg

取り外されたバルブボディがこちら
バルブボディにもカーボンが溜まり汚れは有りましたが
通常の汚れ程度 折角なので本体も綺麗にクリーニングしておきましたf0105425_17431269.jpg

そして取り外されたIACモーターがこちら
ここにはかなりのカーボンが溜まって真っ黒な状態になっております
f0105425_1745356.jpg

そしてモーターの交換後
もとあった様に組み付けをして
動作確認をさせて頂きます
f0105425_17462040.jpg

また同じようにクルマを走らせ
アイドリングの調子を確認いたしましたが
数値も初めの頃よりは明らかに高めで推移するようになり
エンジンの変な振動も無くなってくれました
おそらくこれで問題は解消されたかと思いますが
最終的にはしばらく使って頂き様子を見て頂く様にお話しさせて頂きました
f0105425_1748477.jpg

SKさま この度は大変ご迷惑をお掛けいたしました
しばらく様子を見ていただきまた調子のご報告を頂ければと思います
宜しくお願いします
遠いところ本当にありがとうございました

そして本日はお客さまの合間に進めさせていただきました作業は
こちらのお車の仕上げです
石川県はAKさまの元へ旅立つライトカーキのTJ
元々サハラのハードトップだった車両を
ソフトトップに張り替えへその他こだわりのカスタム満載の一台です
f0105425_17504818.jpg

まずはスロットルポジションセンサーの交換から
今回ご準備したTJは走行距離14000キロと低走行では有るのですが
TJラングラーで比較的トラブルの多いこのパーツを事前に交換しお届けいたします
当店ではお納めする全てのTJにさせて頂いている行程となります
f0105425_1753632.jpg

次にバッテリーを交換します
バッテリー交換の時に一緒に行っている作業で
TJラングラーではこちらも発生し易い症状で
写真に見えるドレーンの付け根から室内に水が浸入してしまうと言うもの
ボディとドレーンの隙間をシリコンで埋めることで
ほとんどの場合水の浸入を解消する事が出来ます
f0105425_17552167.jpg

今回も最終的にこのような行程を経て完成したTJ
これでも完璧とは言えないのは機械物だから仕方ない部分はございますが
それでもトラブルの発生する可能性は低く出来たと思います
出来る限り安心してJeepを楽しんで頂きたいので
一台一台のお車を丁寧に低を抜かずに作らせて頂いております
f0105425_17581216.jpg

最後に少し今回のお車のこだわりを簡単にご紹介してみたいと思いますね
まずはこちら
いつものロッククローラーに見えますが
当店でライトカーキを作る場合にだけ使わせて頂いている
マットブラックのロッククローラー
ライトカーキの軍用車的なお色に一番マッチするホイールだと思いますね
f0105425_1804958.jpg

他のお色のTJにマットブラックを合わせても
やはりしっくり来ないんですよね

そしていつもの様に前後バンパーの塗装
今回ももちろんマットブラックにシボ加工を施した
純正と見分けの付かない綺麗な仕上がりとなっております
もちろん下回りもしっかりと錆び対策を施しブラックに塗りなおしをしております
f0105425_183542.jpg

ついでにドアノブもご紹介しておきます
新車時からそのまま使われた車両のほとんどは
バンパーや下回り同様このドアノブもペイントのはげや
サビが出てしまっているお車が多いですね
ドアノブが綺麗に仕上がっているとそれだけでもグッと車両が引き締まる気がします
f0105425_1844567.jpg

最後に内装
細かな部分までしっかりと掃除させて頂いた内装です
カーキのお色に合わせて内装も明るい色使いになります
f0105425_186126.jpg

数日で当店を出発し来週にはお届けできるかと思います
AKさま 納車まで大変お時間を頂いてしまいましたが
あと少し楽しみにお待ち下さいね!

そしてこのお車の後は
長野県はSSさまのソーラーイエローが出発となります
またSSさまのお車も
こんな感じでご紹介をさせて頂きたいと思います

ここ最近もまた新しいご商談も増えてきました
ご注文も色々な仕様でいただく事が出来ております
店頭にも大分ご紹介出来る車両が揃って参りましたので
どうぞご検討中の皆さま一度店頭にて直接ご覧頂きたいと思います 

そしてラングラーが気になるけどどんなクルマか分らないなんて方
遠慮なく「どんなクルマ?」ってご質問を頂ければ
僕なりのラングラーの魅力をお伝えしながら
ご説明が出来るかと思います
メールでのご質問も大歓迎です! trampcar@gmail.com まで

これだけ楽しくて面白いお車はなかなか有りません
その第一歩を踏み出して見てはいかがですか?

それでは本日も色々なお話をありがとうございました
二月も残り一週間 まだまだ沢山のお話お待ちしております!
by tramp-car | 2012-02-19 18:16 | life | Comments(0)


<< ご納車の二台とご成約の一台 頭を悩ます症状 >>