バッテリーの調子にはご注意下さい!

三連休の二日目
今日は成人式でしたね
ツイッターやfacebookでも
成人式にちなんだつぶやきが多かったように思いますね
そんな中当店へも足をお運び頂いた皆さま
本当にありがとうございました
バッテリーの調子にはご注意下さい!_f0105425_17493294.jpg

まずはこれからTJをお納めするSKさま
車庫証明などの書類をお持ち頂きました
現在のお車の車検が二月頭と言う事で
早急にそして慎重に準備を進めて参りますので
楽しみにお待ち下さいね!

そしてTJのUNさまには年末よりご迷惑をお掛けしておりました故障で
再度お預りをさせていただく事になりました
朝一番のエンジン始動時にアイドリングが保持されない
と言う症状で一度お預りしコンピューターチェックをした結果
燃料ポンプの関係に異常が見付かり交換をさせて頂いたのですが
一週間もしない内にまた同じ症状が…
もう一度原因の特定からさせて頂く事に致しました
UNさま ご迷惑をお掛けいたしますが宜しくお願いします

午後にはグランドチェロキーのATさまご家族にご来店頂きました
ここ最近エンジン始動時にセルモーターの動きが鈍い気がする
との事でしたので事前に新しいバッテリーをご準備しご来店を頂いた訳です

確認させて頂きますとご来店頂くまでの時間走ってきて頂いたにも関わらず
セルモーターの動きは鈍くかなりバッテリーの容量が少なくなっていると思われます
とりあえずバッテリーを新品に交換し
オルタネーターの動作をチェックし問題の無い事を確認させて頂きました
納車時に新品をお付けしてそのままでしたので
おそらくバッテリーの寿命と考えて間違いは無さそうですが
他の事が原因する可能性もゼロでは有りませんので
様子を見ていただき異常を感じられる際はすぐにご連絡下さいね

この冬の寒さはバッテリーには過酷な環境となり
容量を少なくしてしまう原因にもなります
常に問題なく走っているお車でもある日突然エンジンが掛からない
なんて事も有りますのでセルモーターの動きが鈍いと感じられる場合は
出来るだけ早めのバッテリー交換をお勧めいたしますので
調子を見るだけでも構いませんので遠慮なくご相談下さいね

そんなお客さまの合間を縫っての今日の作業は
昨日から引き続きライトカーキの外装仕上げです
今日はまずこちらのパーツの取り付けから
バッテリーの調子にはご注意下さい!_f0105425_1842892.jpg

当店大定番のブッシュワーカーオーバーフェンダー
ただここでちょっとした問題が発覚
アメリカから届いた箱を開けパーツ一つ一つ出していった訳ですが
その中の一つのパーツにちょっとしたキズを発見!
バッテリーの調子にはご注意下さい!_f0105425_1862120.jpg

この写真の丁度中央辺りに細かな擦り傷が…
アメリカ製品ってこう言う事は良く有ります
始めの内は正直驚きましたが最近では「またか…」程度(苦笑)
こんな時の為のストックから代替部品を取り出して作業開始

夕方までにはとりあえず四枚のフェンダーの取り付けが完了しました
バッテリーの調子にはご注意下さい!_f0105425_1884998.jpg

とりあえずライトカーキの作業はここまで
ホイールなどその他のパーツが入庫次第作業再開したいと思います

これからご準備するTJに装着するホイール等もアメリカより到着
店内もパーツで賑やかになってきましたよ
バッテリーの調子にはご注意下さい!_f0105425_18111872.jpg

お待たせしております皆さま
もう少し楽しみにしていて下さいね!

今日も一日本当にありがとうございました
明日も宜しくお願いします!
by tramp-car | 2012-01-08 18:12 | Life | Comments(2)
Commented by まーちゃん at 2012-01-09 15:46 x
初めまして~
先月にTJオーナーになったばかりです。
とても参考になるブログですねぇ~
私、北海道の田舎なんですが
こんな店が近くにあったなら・・・って思っちゃいます!

あと画像が、とても綺麗ですね!日本じゃないみたいですねー
Commented by tramp-car at 2012-01-09 21:27
まーちゃん さま

はじめまして♪
コメントいただきましてありがとうございます!
TJは本当に面白く楽しいクルマだと思います
当店のブログで何かまーちゃんさまのプラスになることが有れば幸いです
これからも楽しんで頂ける記事を書いて行きたいと思いますので
宜しくお願いします

また何かお車に関して疑問点などございましたら
遠慮なくご質問くださいね♪
これから一緒にjeepライフを楽しんで行きましょう!


<< 明日は定休日を頂きます 名古屋からご商談 そしてライト... >>